埼玉県川口市の探偵「ガルエージェンシー川口埼玉」さいたま市、川口市、戸田市、蕨市、大宮区、浦和区、蕨市、埼玉県はじめ東京他全国対応。浮気調査・人探しのことならお任せください。

埼玉県西川口の探偵社「ガルエージェンシー川口埼玉」浮気調査・人探しなどの探偵調査はお任せ下さい!

埼玉県川口市「総合探偵社ガルエージェンシー川口埼玉」へのお問い合わせTELはこちら
埼玉県川口市「総合探偵社ガルエージェンシー川口埼玉」へのお問い合わせTELはこちら
埼玉県川口市「総合探偵社ガルエージェンシー川口埼玉」へのお問い合わせはこちら

埼玉県の探偵が台風13号に備え火災保険を探る。ガルエージェンシー川口埼玉

今日は2018年8月7日火曜日で気温が前日より大変下がり123度程度の気温差があり川口周辺蕨や戸田市などは今のところ穏やかで過ごしやすい。

((このブログは探偵であり保険代理店プランナーが書いていますのではなしが探偵目線又保険目線といれかわりますので少しよみにくく又変わった表現になります‼️)

2001年度に大型の台風が関東を直撃し大勢の犠牲者がでた、このことを思うと危険の予知は大切である。昨今大雨洪水で土砂災害などが西日本を襲ったばかりなのです。

そこから學んだリスクの対策をされている方はどれ程いるのでしょうか?

やはり他人事ですんでませんか?

探偵の調査も台風の調査は困難な場合が多いのです。カメラが上手く使えない。

強風や大雨で機材が使えなくなります‼️

ガル川口の秘訣の対策は勿論ありますが

人命がかかると話しは別ですが❗

また浮気をされている家庭のあるご主人や主婦たちも子供の心配であったり家屋の状況も心配で仕事も早々にし帰宅する方がほとんどではないでしょうか?こんな場合の時でも浮気を優先する方はもはや不倫で家庭の守りを捨てたと同然。

また被害が起きた時を想定し火災保険がリスクマネージメントになるわけです。

火災保険の加入は光リサーチ保険部門に問い合わせください。

https://my.ms-ins.com/page/?x=0000336872&n=hikari&m=3


今回特に台風の到来で今後のリスクを考えてみましょう。

またちょつと面白く考えると

結婚保険や離婚保険など生活リスク保険などができればよいなと日頃考えておりますが

保険会社の考えにはあり得ないようだ!もし賛同する保険会社がおりましたらご連絡くださいませ。

①生活で困ったことの保険・賠償も含まれるが範囲の拡大

②生活で近所トラブル解決費用(調査や弁護士など)トラブル原因と削除を目的

③生活夫婦支援(子どもの本当の教育や分からない親が大勢いるのが実態(学校では習わない)そんな教室で定期講習など現代にあわせたもの

④浮気調査費用特約(安心して探偵社を紹介し費用を負担軽減など)確たる証拠をまずは掴む

(5)離婚相談費用特約(離婚弁護士のd紹介からカウンセラーの紹介で離婚の危機を逃れる

か離婚に走る。

がん保険や疾病保険など病気より困っている人は多い・・・・

子ども支援

離婚後子どもの養育費などの心配

収入がなければはらえないんですよ

リストラなど、されたり病気になったら

火災保険の必要性

火災リスク

我が国では。古くから木造家屋が多く、また家屋が密集しているため、ひとたび火災が発生すると、類焼により多くの生命・財産が奪われてしまうことから、火災によるリスクは日本人にとってはもlとも身近なリスクに一つといえます。浮気は生命は奪われないことが多いですが生活が不安定ですね、

近年では消防法や建築基準法などが規制強化が進められたため火災の発生は減少傾向にあるものの、

依然として火災の被害は重大なものになるうとゆう特徴があります。

また出火責任法により、近所からの類焼被害(もらい火)については。出火者に重大な過失がない限り損害賠償ができないことから自ら火災保険に加入して(リスクに対応すべき)備えるべきでしょう。

そこが浮気などの損害賠償とは全く違う考え方なのです。

自然災害リスク

日本では、地理的条件などの影響をうけ、世界的に見ても自然災害の多い国と言えます。

(気や不倫の離婚問題も年々増加傾向にあるようです。)

自然界では地球温暖化により自然災害の将来的予測に不確実性が増していると指摘されています。

地震災害や大雨等による水害などの自然災害が相続くなか、自然災害によるリスクへの備えの重要性も増しています。

このような台風などの風災、水災、大雪など雪災【せっさい】地震・噴火・津波など、洋々に形を変えて襲ってくる自然災害による(物的リスク)に備えるほけんとして火災保険や地震保険があります。

日常生活における事故リスク

20年ぐらい前に埼玉県は桶川しで発生したストーカー殺人事件で世間を震撼させた。

旧東京海上保険株式会社の代理店をしていたので覚えていますが。この事件をきっかけに同社が

ストカー保険を開発販売された。掛け捨ての保険料でストカーなどに狙われた場合ガードマンや

探偵調査料金の100万円まで負担できる保険であったが、販売は中止された。

現在であればストカー事件などは増加傾向にあるため。いじめやストカー保険の見直しの時代ではないでしょうか?

住まいを取り巻くリスクには。給排水設備のゆまりや漏水などによるみづもれ。や泥棒が入ったことによる

窓ガラスの破損、家財の盗難等日常生活における洋々なリスクがあります。

このような(物的リスク)に対応するのには火災保険があります。

また人的リスクには探偵調査によるガルエージェンシー川口埼玉があります!”!

 

台風13号も関東に被害を出さずにいる事を祈ります。

 

埼玉の探偵 ガルエージェンシー川口埼玉

 

今日も、神様の、言霊を10いきましょう

いいこと起きるよ❗


愛してます。

ついてる

嬉しい

楽しい

感謝してます

幸せ

ありがとう

許します

銀座まるかん 創業者

斉藤 一人さんの教え

勉強してみて

無駄な離婚は減るかも。

自分が楽しく魂を、最長させてくだ差あます。

 


ページTOPへ